普通科 普通コース

最新ニュースはこちら

普通科 普通コース スポーツ・文化系/保育系/福祉系/情報コミュニケーション系
(2年次からこの4つの系統のうち1つを選択します)

「クラブ活動などに思いっきり打ち込みたい人」
「保育士(幼稚園教諭)になるために大学に進学したい人」
「将来、福祉の仕事に携わりたいと思っている人」
「コミュニケーション力を付け、社会で活躍したいと思っている人」

コース長からのメッセージ

コース長 奈良 賢一
コース長 奈良 賢一

こんにちは普通コース長の奈良です。

普通コースは主体的な授業で学力をしっかり身につけ、課外活動などで心身を磨き上げ、探求型キャリア教育で将来の自分を選択しながら、希望進路を実現していくことができるコースです。

さらに高校2年次からは、スポーツ・文化系、保育系、福祉系、情報コミュニケーション系の4つの系統から1つを選択し、それぞれの特色ある授業を受けていきます。

3年間で自分の未来を創り出すことに挑戦しよう!

普通コース
スポーツ・文科系 スポーツ・文科系 福祉系 保育系

基礎学力を高めるための学び直し

1年次は、中学校の復習(英語・数学)からスタートして、徹底した基礎学力の定着を図ります。

カリキュラムは1つで、みな同じ授業を受けます。定期的に基礎力診断テストを行い、全国的に基礎力が身についているかどうかを確認します。

基礎学力の定着に主眼をおいたカリキュラムは3年間、卒業まで続きます。

将来の進路を確かなものとする探求型キャリア教育「エナジード」

社会が大きく変化する中で「この先の未来、自分がどう人生を歩んでいくか」の判断基準を考え抜くための、次世代型キャリア教育です。

社会・未来・海外、とステージを変えながら生徒が自分の力でゼロから1を生む経験を繰り返すことで自身の可能性と「これから何をしたいのか、 どんなことを学びたいのか」に気づきます。正解のない問いに答え続けることで、新入試で求められる「自身の考えを組み立て、表現する力」を身に付けることができます。

2年次に進級するときに4つの系に分かれます

スポーツ・文化系

課外活動等を通して心と体を成長させながら基礎学力の充実に力を入れ将来の進路を探求していきたい人のためのカリキュラム。

保育系

将来、保育士・幼稚園教諭を目指す人のためのカリキュラム。

福祉系

将来、福祉の仕事に就きたい人のためのカリキュラム。

情報コミュニケーション系

5Gデジタル社会に適応した発信力や受信力をつけたい人のためのカリキュラム。

この4つのカリキュラムを用意しました。
スポーツ・文化系は1年に続いて基礎学力の定着に力を入れ、キャリア教育を通して将来の 進路を探求します。
また、保育や福祉は社会的ニーズが高く、将来の就活にも有利ですが、反面非常に適性を問われる職業です。自分の適性を確かめながら将来の進路を確実なものとします。
情報コミュニケーション系は5Gデジタル社会の到来を前にして、情報の受け取り方、発信の仕方などのスキルを身につけ、やりがいのある進路を選択していきます。


  • コース1
  • コース2
  • コース3
  • コース4