学校案内

沿革

History

昭和37年4月 福井精華女子学園(昭和2年9月創立)を母体として福井女子高等学校が開校。家庭課程(被服科 ・食物科)をおく。荻原芳昭氏(28才)が校長として就任。学園長荻原得髄氏理事長に就任。
昭和37年10月 第1号館(旧東校舎)竣工
昭和38年11月 第2号館(旧南校舎)竣工
昭和39年3月 調理実習室竣工
昭和39年12月 第3号館(旧西校舎)竣工
昭和40年3月 体育館竣工
昭和40年4月 学園のシンボルとして聖観世音菩薩像を建立
同年5月開眼供養の式典を挙行
昭和41年8月 市内上里地区に25mプール完成
昭和41年12月 第4号館竣工
昭和42年4月 普通課程普通科設置
昭和43年2月 本館(鉄筋コンクリート造り、地下1階、地上4階建て)竣工
昭和43年6月 厚生省より調理師養成施設としての認可を受ける
昭和43年11月 42年に着工した寄宿舎3棟竣工
昭和46年4月 商業科設置
昭和47年10月 学園創立45周年、高校開学10周年記念式典挙行
昭和48年4月 荻原得髄理事長「勲四等、瑞宝章」の叙勲を受く
昭和49年4月 普通科に進学コース設置
昭和51年4月 被服科を家政科と名称変更
昭和51年4月 第6号館竣工
昭和52年10月 学園創立50周年・高校開学15周年記念式典挙行
昭和53年3月 第1号館を増改築(鉄筋4階)
昭和57年4月 建学の精神「真・善・美」「行学一路」石碑建立
昭和57年5月 荻原得髄理事長婦人逝去、学園葬執行
昭和57年10月 高校開学20周年記念式典挙行
昭和58年4月 普通科特別進学コース設置
昭和58年6月 第3号館竣工
昭和61年4月 商業科秘書コース設置
昭和61年12月 記念体育館竣工
昭和62年3月 記念体育館落成式典挙行
昭和62年10月 学園創立60周年・高校開学25周年記念式典挙行
昭和63年12月 第2号館竣工
平成2年4月 家政科被服コースを服飾デザインコースに、家政コースを生活経営コースに名称変更
平成3年2月 創立者理事長荻原得髄氏逝去 
荻原芳昭氏理事長に就任
平成3年3月 創立者理事長荻原得髄氏学園葬執行
平成4年4月 商業科商業コースを情報商業コースに名称変更
家政科のくくり募集を廃止し、コース別募集実施
第2調理室を大改修実施
平成4年10月 学園創立65周年・高校開学30周年記念式典挙行
記念事業として学校周辺環境を緑化整備実施
平成5年4月 学校5日制第2・第4土曜日休業実施
荻原昭人氏教頭に就任 
平成5年8月 第4号館内部改修
平成6年7月 グランド拡張整備
平成7年11月 荻原芳昭理事長「藍綬褒章」の叙勲を受く
平成8年4月 福祉科設置
商業科秘書コース情報秘書コースに名称変更
平成8年8月 校地拡張
平成9年1月 第5号館竣工
情報処理実習室2室新設
平成9年3月 第1号館内部改修
平成9年11月 学園創立70周年・高校開学35周年記念式典
平成10年4月 福井女子高等学校から啓新高等学校に校名変更・男女共学を実施
コース制を廃止し、普通科・情報商業科・生活文 化科・食物科・福祉科の5学科に改編
平成10年5月 校地、グランド拡張整備
平成11年3月 啓新高等学校校歌発表
平成13年4月 食物科を調理科と名称変更
平成13年6月 テニスコート三面・ハンドボールコート一面整備
平成13年7月 全教室冷房完備
平成14年8月 第1調理実習室及び試食室を全面改修
平成14年9月 学園創立75周年・高校開学40周年
平成14年10月 全国高等学校長協会家庭部会食物科・調理科高等学校長会
第22回総会並びに学科主任研究協議会福井大会を本校にて開催
平成14年12月 校内放送設備全面改修
平成16年7月 新駐輪場完成「旧6号館跡」
平成17年4月 校内LAN設置
平成18年4月 荻原昭人氏校長に就任
三国豊明氏教頭に就任
学校完全5日制実施
平成19年9月 学園創立80周年・高校開学45周年
平成19年11月 荻原芳昭理事長「旭日小綬章」の叙勲を受く
平成20年9月 グランド拡張整備(全面人工芝・照明灯設置)
平成21年1月 第6号館竣工
調理棟新設(集団調理室及び試食室・教室)
平成21年08月 理事長荻原芳昭氏逝去
荻原芳昭理事長「叙位従五位」の叙位を受く
平成21年09月 荻原昭人氏理事長に就任
平成21年10月 前理事長荻原芳昭氏学園葬執行
平成24年02月 第4号館竣工
平成24年09月 屋内練習場竣工
平成24年10月 学園創立85周年、高校開学50周年記念式典
平成25年04月 福祉科廃止
平成25年04月 生活文化科をファッションデザイン科に改編
平成25年04月 通信制課程設置
平成26年03月 野球部寮竣工
平成26年03月 野球部グランド整備