学校案内

進路支援

Course support

3年間で学んだ能力を最大限生かせるように支援します。

進学

課外授業
生徒一人ひとりの受験科目に合わせた補習を行っています。夏休み・冬休み・春休みには、大学の過去問を取り入れた実践的な補習も実施しています。さらに、意欲ある生徒のニーズに応えるため、予備校講師を招いての特別補習も開いています。
講演会
講演会
大手予備校などから講師を招き、大学入試への心構えなど、受験に関する講演を行っています。また「進学個別説明会」「進学面接対策講座」などでは、県内外の大学から講師を招いています。学部・学科の特徴や取得可能な資格、面接試験の対策についても情報を得ることができます。
個別相談会
生徒・保護者・進路指導部の担当者で三者面談を実施し、志望校や志望学部の選定についてじっくりと個別相談を行っています。また進学マネープラン相談会では、県内を中心とした大学・短大・専門学校から講師を招き、各学校 の学費や入試制度に加え、奨学金に関情報を提供します。
面接指導
主に推薦入試やAO入試の面接や面談に対応し、3年次6月、7月、10月に3回、それ以降は学科、コース毎に随時個別面接指導を行います。
各種模擬試験・検査
全国統一模試や福井県摸試、実力判定テストを通して、受験に必要な知識・技術を身に付ける指導を行っています。 また、小論文摸試、進学適性検査も実施しています。
指定校推薦入学制度
全国各大学との友好関係により、毎日の勉強や部活勣での評価をもとに学校長の推薦する生徒を優先的に合格させる制度です。

就職

面接指導
面接指導
自己をアピールする方法や、面接でのポイント、望ましい面接態度について個別指導を行います。実施は、3年次の6月・8月後半・試験直前の計3回。生徒一人一人の「面接力」を高めていくためのプログラムです
企業見学・インターンシップ
いずれも2年次に実施します。
企業見学……県内企業を実際に訪問。企業や業界の概況などの説明を受け、生徒自身が進路設計の参考とします。
インターンシップ………職場での就業体験(3日〜1週間)を通して勤労の意義を学びます。
教養模試
就職活動中、企業での筆記試験や面接で問われる一般教養。その力を充実させるため、2年次より5教科の基本問題を何度も繰り返し学習していきます。また、定期的に基礎力診断テストを 実施し、基礎力の定着を図っています。
講演会
講演会
社会経験豊富な経営者や、企業の人事担当者をゲスト講師に招いて実施。職業のあり方や働くことの意義、職業の社会的役割などについて学びます。書物だけでは実感しづらい「将来の進路」を認識するとともに、その選択の幅についても理解を深めます。
進路オリエンテーション
2年次からは進路希望に合わせてオリエンテーションを実施。進路担当者によって資料の閲覧の仕方や、面接試験については、模擬面接を劇にしてわかりやすく指導しています。これらのプログラムを通じて、進路や就職に関する認識を徐々に深めていきます。