普通科 普通コース 保育系

普通科 普通コース 保育系

保育の専門を学び、保育士になるために大学・短大への進学を目指す

基礎学力を高めながら保育を学ぶカリキュラム

普通コースでは、1年次は数学など中学校で苦手だった人の多い教科の学び直しからはじめますが、
2年次にこの保育系を選択すると、将来進学して、保育士の資格を取得することを視野に入れた学びが展開されます。

基礎学力を高めながら保育を学ぶカリキュラム

資格取得も可能な特色あるカリキュラム

資格取得

文部科学省後援全国高等学校家庭科保育技術検定1級取得を目指し、以下の4分野を学びます。

音楽リズム表現・・・
(例)ピアノ演奏と歌唱、ピアノ演奏と童謡歌唱
造形表現・・・・・・
(例)折り紙と描画、貼り絵(ちぎり絵・切り絵)
言語表現・・・・・・
(例)絵本の読み聞かせ、紙芝居の実演
家庭看護・・・・・・
(例)乳幼児の世話(だっこ・授乳・検温など)、乳幼児の生活の世話(衣類の着脱)
  • 造形表現
    造形表現
    完成間近の貼り絵です。
  • 言語表現
    言語表現
    紙芝居の実演中。感情豊かな表現で!
  • 看護表現
    看護表現
    ほ乳瓶の使い方。愛情をそそいで!

適性を確かめる

インターンシップ等で保育の現場を体験し、自分の適性を確かめます。

安心の進路選択

保育士の資格を取るための大学・短大の推薦入学指定校があります。また、希望に応じて保育系以外の
大学・短大・専門学校への進学や就職にも対応します。

在校生からのメッセージ

普通科普通コース(保育系)

私が保育系クラスに入って最も印象に残っていることは、保育実習です。保育系クラスでは年に一度保育園に行き、実際に子どもと触れ合います。私は五歳のクラスに入り、ホールで子どもたちと一緒に体を動かしたり、折り紙を折ったり、絵本の読み聞かせをしたりしました。子どもたちは私の話を真剣に聞いてくれました。たくさん練習をしていたのでとても嬉しかったです。保育実習は、多くのことを学ぶことができ、とても良い経験になりました。

保育系クラスに入り、保育士という同じ夢を追う仲間たちと切磋琢磨し合いながら頑張ってくることができました。この三年間で学んできたことを生かし、これからも頑張っていきたいです。

  • コース1
  • コース2
  • コース3