学校案内

建学の精神・校訓

Education idea of KEISHIN

建学の精神・校訓

自己の可能性に挑戦し、社会に貢献する人間となれ。

建学の精神(人間教育の考え方)

真・善・美
行学一路

真  自己の可能性に挑戦し、真の力を見つけること。
善  真の力を社会のために活かすこと。
美  真の力で社会の幸せを創り出すこと。


行学一路

挑戦と学びを続け、進化・成長していくこと。


校訓(人格を育成するための4要素・学ぶ姿勢)

誠実 協和 礼儀 健康

誠実  全てのことに誠を尽くす。
協和  協力・助け合う。
礼儀  礼儀から善い人間関係をつくる。
健康  健康な体に健全な精神が宿る。

学校スローガン

School slogan of KEISHIN

可能性への挑戦
啓新高等学校 校長 荻原 昭人
啓新高等学校 校長
荻原 昭人(おぎはら あきひと)
啓新高等学校CMを見る

目指す学校像は 「夢と希望に挑戦する学校」

啓新高校は夢と希望に挑戦する学校です。
挑戦することが楽しみになるように、
挑戦することが喜びになるように。
あなたのやる気とチャレンジ精神を全力応援!
夢と希望に挑戦する熱い3年間を提供します。

わたしたちは誰もが、何かを為す可能性をもって生まれてきました。
この世に誕生した瞬間から可能性への挑戦が始まっているのです。

人生はその可能性に挑戦する大きな舞台に例えることができるでしょう。
だから、まずは自分に可能性があることを信じ、何事も一度やってみる、
「やれるわけがない」「できるわけがない」と、最初からあきらめてはいけません。
できるかできないかは「やってみなければわからない」のです。

より高い目標に向かってチャレンジするからこそ、自己の力が湧き出てきます。
初めから自分で限界を決めてはいけません。

自分に限界を作らず、夢や希望に向かって挑戦することを楽しむ。
故に、自分自身が進化・成長し、喜びを感じることができます。

可能性に挑戦するということは自分自身をいつも信じ、行動すること。
常に挑戦者の気持ちを忘ず、行動していけば、
自分自身が進化・成長し、いつか必ず未知は拓けていきます。
啓新高校はそのような生徒を育てる学校です。