学校案内

啓新高校の教育理念

Education idea of KEISHIN

可能性への挑戦
啓新高等学校 校長 荻原 昭人
啓新高等学校 校長
荻原 昭人
啓新高等学校CMを見る

自己の可能性に挑戦する……
なんと意気に満ちあふれていることでしょうか。
本校の建学の精神である「真・善・美」「行学一路」に基づく
個の完成を目指すためのキーワードは「挑戦」です。

わたしたちは誰しもが、何かを為す可能性をもって生まれてきました。

この世に誕生した瞬間から可能性への挑戦が始まっているのです。
人生はその可能性に挑戦する大きな舞台にたとえることができるでしょう。

だから、まずはその可能性が自分にあることを信じ、何事も一度やってみる、
つまり「挑戦」してみるのです。

「やれるわけがない」「できるわけがない」と、最初からあきらめてはいけません。
できるかできないかは「やってみなければわからない」のです。
より高い目標に向かってチャレンジするからこそ、自己の力が湧き出てくるのです。
初めから自分で限界を決めてはいけません。
自分に限界を作らず、日々自分の夢に向かって挑戦し続けることで、
いつかその夢が実現し人生に輝きが増してくるでしょう。

可能性に挑戦するということは自分自身をあきらめてしまわないことです。
常に挑戦者の気持ちを忘れなければ、いつか必ず道は拓けてきます。
啓新高校はそのような生徒に育て応援し続けていきます。

こころの教育

『挨拶日本一』を合い言葉に、こころの教育として「挨拶運動」を実践しています。

挨拶運動